FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」 5/13放送内容 ケトンからだ

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」 5/13放送内容 ケトンからだ


5/13の放送は「ケトン体ダイエットって?」

30代女性から。
体脂肪を燃焼させる
ケトン体ダイエットというのを聞いた。

効果はあるのか?
体に負担はないのか?

ケトン体というのは、炭水化物が体に無くなった時に
糖分不足を補うために
体の脂肪やたんぱく質を分解して糖分を作る時にできる物。

炭水化物を極端にセーブして
飢餓状態を作り出して脂肪を燃焼させる。

ただし、ケトン体が体内で多くなると
体は酸性になり、ケトアシドーシスの状態となって
吐き気や意識障害を起こすことがある。

完全な絶食で飢餓状態を作るので危険もある。

そもそも、三食食べようとするからダイエットの必要性を感じるようになる。

朝はりんご人参ジュースだけ、
昼は軽めに
夜は何でも、腹八分目に

お勧めの食事はこのくらいの分量で。

塩分制限している人が
1日に6グラムと言われ、
1食あたり2グラムしか摂れないとぼやくが、
それは、3食食べようとするから。

もっとシンプルに考える。

動物は歯にあった食事が相応しい。
人間は穀物用の歯が62.5%
犬歯と、噛み砕く歯はそれぞれ 
2食にすれば、もっと楽しめる。

なので、炭水化物を極端に減らして
肉類を多くすると歯や消化器に負担をかける。

糖尿病の薬を飲むために
3食、きっちり食べて、
量が多すぎとなる
本末転倒の人もいる。

食べすぎだから
糖尿病が増える
高脂血症が増える
高血圧が増える
高尿酸血症が増える


詳しくは番組を聞いて下さい。

5/13 9:15~ (再放送 5/13 13:00~ 5/15 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)