FM西東京84.2コミュニティラジオ

The Japan Amateur Radio League
バナー広告募集中!
【街角レポート】

【街角レポート】"リスナー特典有り!!"東久留米の名店、志乃さんに行ってきたよ。by青木崇

どうも、山椒です。

 

 

今日は東久留米のイトーヨーカドー近くの丁字路にあります名店、『季節の味 志乃』さんにお邪魔してきました。

 

 

1462271584563.jpg 

 

飲食店としては40年以上、前身となる商店の時代を合わせると半世紀近く地域住民の方に愛されているお店です!!

 

1462270912853.jpg

 

店内はこんな感じ。

調理場を囲むように配置されたカウンターでお酒をあおるとなんとも大人になった気分。

 

1462271004180.jpg 

もちろんお座敷もありますよ!!

写真は宴会の予約が入っているところを撮らせて頂きました。

 

個室のお座敷は三部屋あり、人数が揃っていれば貸切も出来ます!!(要相談)

 

 

そしてこちらお料理も美味しいですが、お酒のラインナップも凄い!!

 

1462270976477.jpg 

もう日本酒ならたまらない品揃え!!

 

長年の関係から蔵元直接買い付けをすることにより、安価で提供が出来るとのこと。

うーん、歴史ですな。

 

 

1462270928328.jpg 

お話を伺った多功 敬(たこうけい)さん。

 

非常に気さくな人柄で優しい方ですが、料理に向き合っている時はこの表情。

この真剣さが美味しい料理を作り出すのでしょうね。

 

 

さらにお話を伺っていると、なんとこちらのお店にはとある競技の日本代表選手がいらっしゃるとのこと!!

 

皆様、アルティメット、というスポーツをご存知でしょうか?

自分は申し訳ないことに不勉強で知らなかったのですが、近年世界的に競技人口の増えているスポーツで、アメリカンフットボールとバスケットボールを足して割った感じのスポーツなのだとか。

しかも使うのはフリスビー。もうなにがなにやら。

 

1462271015483.jpg 

右に写っているのが件の選手

佐々木ひなさん

 

非常に可愛らしい方で、接客にも一生懸命。

話しかけると笑顔で応対してくれますよ!!

 

もしかしたら将来のオリンピック出場選手が志乃から、ということもあるかもしれません!!

 

 

さてさて、今回春を味わうということで頂いたお料理のご紹介

 

1462270960362.jpg 

若竹煮

 

もうこの色艶を見て頂くだけで想像が付くかと思いますが、まー本当に美味しい!!

竹の子の穂先を使用することにより非常に柔らかい歯応えで、歯を入れる度に繊維がほどけていくような感覚です。

出汁の香りとワカメから来る磯の香りが口の中一杯に広がって、鼻から抜ける香りは木の芽の爽やかさ。

非常に完成された逸品だと感じました。

 

 

次のお品はこちら

 

1462270947731.jpg 

筍の新引き揚げ からしあんかけ

 

こちらは筍の周りに新引き粉という雷おろしを細かく砕いたような粉を纏わせて揚げたもの。

先ほどとは舌触りも歯触りも全く違い、からしと海苔の香りが優しく舌を包んでくれます。

粗い衣があんをしっかりと絡みとってくれるので、しっとりとした味わい深さを楽しむことが出来ます。

 

 

そしてそして更にこちらの一品

 

1462271022529.jpg

筍の木の芽和え

 

なんと志乃さんで出している木の芽は全て自家栽培ということで、香り高い摘みたての木の芽を惜しげもなく使用したこちらの一品。

口に含むと白味噌の甘み、なにより木の芽の青々とした生命力を感じさせる香りが幸せな気持ちにさせてくれます。

お酒と一緒に流し込むと、春の香りがお酒の芳醇さとあいまってもう・・・・・・!!

 

三品頂き三品とも筍のお料理でしたが全て表情の異なった味わいで、まさに素材そのもの『筍』を味わうことが出来ました。

 

接客も素晴らしく美味しいお酒と料理を楽しめるこちらのお店、是非足をお運び下さい!!

 

さらに今なら!!

 

「エフエム西東京のラジオを聴きました」

と仰っていただきますと

 

なんとボトル以外のドリンク一杯無料!!

 

黒龍も!

田酒も!!

飛露喜も!!!

 

全て一杯無料です!!!

(お酒のラインナップはその時によって変わります、店頭でご確認下さい)

 

期間は五月いっぱいですのでお早めに!!

 

春にしかやっていない筍と日本酒、是非お楽しみ下さい!!

 

 

 

本日お世話になったお店

 

季節の味 志乃

http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132802/13046221/

 

 

 

 

by青木崇