FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「安保博士の謎解き免疫塾」6/3放送内容 痒みのピーク時間・拒食症とむくみ

「安保博士の謎解き免疫塾」6/3放送内容 痒みのピーク時間・拒食症とむくみ

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

6/3の放送は、「痒みのピークの時間・拒食症とむくみ」

30代男性から。

アトピーの痒みが夕方から夜中なのはなぜ?

昼間は交感神経が優位だが、
夕方から夜中にかけては副交感神経が優位となる。

副交感神経はリンパ球を増やし、
排出を促す。

なので、アレルギー反応など、外に出そうとする反応が強くなり
痒みも増す。
午前2時ごろがピークを迎える。

副交感神経優位にするのは、低気圧も働くので
曇りや台風の時は症状が増す。

しかし、これは体の悪化とは捉えず、
体から毒を出す反応と捉えてやり過ごす事。

日常の注意としては
リンパ球を減らすようにすること。
例えば、甘いものを辞める、
屋外でスポーツをするなど。


20代女性からは拒食症。
食べようと頑張ったら4日目くらいからむくみがひどくなった。

拒食症は心の揺れの病気なので
自分の心を客観的に見つめられるようになるよう
心が成長をして行けば治っていく。

詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

6/3 9:15~ (再放送 6/7 9:00~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:安保徹