FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」2/19放送内容 起立性調節障害を知る

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」2/19放送内容 起立性調節障害を知る

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

2/19の放送は「起立性調節障害を知る」

中学1年女子。
朝起きられない。
食欲もなく、学校を休みがち。
医者からは起立性調節障害と診断された。

どういう病気で、日常、どんなことに気をつければいいのか?

起立性調節障害は最近増えている。
小学生で5%。
中学生で10%。

自律神経のリズムが崩れている。
長く立っていると倒れる。
朝起きられない
めまい、ふらつく、動悸がする
だるい、力が入らない、
低血圧。

西洋医療では、
昇圧剤飲ませたり、
圧力ソックス履かせる。
心療内科や精神科でのカウンセリングや投薬。

漢方の考えでは
陰性体質、冷え性と考える。


体質を変える食事や運動をする必要がある。
体力=筋力
体力がある人はそんなに疲れない。
持続力もあるので勉強も長く出来る。

成長期は体を作る事をさせる必要がある。
縄跳びでも、親子で走りに行くでも
体力を付けることをする。

体を作る食も大切。
ファストフード、清涼飲料水、スナック菓子、菓子パンなどを食べがちになるが、
栄養をきちんと摂れる食事をする。

生まれつきの陰性体質は仕方ないが
その後の毎日の生活、
運動食事などで変えて行くことが出来る。

先ず、和食にする。
ちゃんとお風呂に入って汗をかく。
すると、しっかり眠れる。

リズムがついてくれば
やる気も出てくるので
次に運動をするようにして、
段々元気になっていくようにする。

詳しくは番組を聞いて下さい。
2/19 9:15~ (再放送 2/19 13:00~ 2/21 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)