FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」6/3放送内容 現代の栄養学は正しいか

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」6/3放送内容 現代の栄養学は正しいか

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

6/3の放送は「現代の栄養学は正しいか」

40代女性から。
新菜先生は一日一食~二食で充分としている。

ところが現代の栄養学では
一日三十品目をバランスよく摂るようにと言われる。

とてもたくさんの食品を食べなくてはいけなくなる。
現代の栄養学は間違っていないのか?

農林水産省が出している「食事バランスガイド」をよーく見ると
一番上に人が走っている姿が描かれている。

つまり、人が運動する事を前提として食事バランスガイドが作られているという事。
運動を抜かして考えてはいけない。

あれだけ食べて運動をしなければ太るのは当たり前。

現代の栄養指導は細かく各栄養素に分類して
それぞれに対して摂取する食品を勧めている。

なので、全部の栄養素をモーラするためには相当数の食品を食べることになってしまう。

逆に一食品で多栄養を含むものを食べれば良いことになる。

近頃の人は足すことばかりを考えてしまっている。
サプリメントも同じで
色んなそれぞれの要素に対して一種類ずつ足していくとすごい量になってしまう。

足す事よりもいいもの(多くの種類の栄養を含む)を食べるように心がける。
いいものだったら少なく食べてもバランスがとれる。

現代は栄養過剰の栄養失調。
カロリーだけは足りているがビタミンミネラルなど必要な栄養素が足りていない。

詳しくは番組を聞いて下さい。

6/3 9:15~ (再放送 6/3 13:00~ 6/5 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)