FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」 6/5放送内容 緑茶コーヒーで死亡リスクが減る?

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」 6/5放送内容 緑茶コーヒーで死亡リスクが減る?

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

6/5の放送は、「緑茶やコーヒーで死亡リスクが減る?」

50代女性から。

緑茶やコーヒーを毎日たくさん飲む人は、
心臓病や脳卒中などのリスクが減るというのは本当?

東大や国立ガンセンターによって最近発表された。
男女9万人を19年間調査したもので
コーヒーを一日に、2~3杯飲む人は、
全く飲まない人よりも心臓病や脳卒中のリスクが24%減ったという結果が出た。

確かに、コーヒーや緑茶にはカフェイン、利尿作用、強心作用、効酸化作用、
血糖値を下げる作用などがあるので、上記のような結果が出たものと思われる。

ただし、緑茶やコーヒーは漢方的には陰性で体を冷やす作用があるので、
やたらと沢山飲むのは避ける。

これまで水や白湯、他の飲料で摂取していた水分を置き換えるようにして、
全体の水分摂取量は増やさない。

沢山飲みすぎれば水毒となる。

健康食品を食べ過ぎて具合が悪くなっている人がいる。

いいものでも食べ過ぎれば悪くなる。
全部足すともの凄い量となり心配してしまう。

緑茶を飲むのならば紅茶に代える。
(紅茶の赤い色はスーパーカテキン)
どうしても緑茶がよければ、梅干を入れ。
コーヒーならシナモンや黒砂糖を入れると
それぞれの陰の部分を補っていく。


6/5 9:15~ (再放送 6/5 13:00~ 6/7 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:石原新菜