FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
こだいらMIX 2015年10月17日放送回

こだいらMIX 2015年10月17日放送回

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

今週のゲストはKIFAで英会話クラブをやっているまだ23歳!のヒラリーさん。レポートはKIFAの災害時外国人支援センターへ!

さてさて3週目の本日はKIFA(小平市国際交流協会)の西間さんの回!
(アシスタントは最近活躍中のリトル・ワニー)

ゲストにアメリカ ミシガン出身の23歳!ヒラリーさんをお迎えしました。
IMG_3428.JPG

ヒラリーさんはもともとお父さんの影響で空手を初め、高校から
日本の文化に興味をもったそうです。
IMG_3429.JPG IMG_3430.JPG

その後JETプログラム(語学指導を行う外国青年招致事業)を通じて来日。
現在はALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー)として高校で英語を
教えつつ、KIFAのボランティアとして毎月第4日曜日に
無料の英会話クラブをされています。
(なんと一緒に教えているのは旦那さんのアーロンさんです!)

IMG_3431.JPG

最初は英語を教えるのは難しかったが、今はみんな手を上げて
私に質問をしてくれるのが嬉しい、というヒラリーさんのお話し。
いろいろ素敵なエピソードが盛りだくさんです!!

IMG_3440.JPG
そしてレポートは津田塾3年生の西川さんがKIFA(小平国際交流協会)の、
"災害時の外国人のための(優しい日本語を使った)ロールプレイング"の
模様をお届け。

「みんなバイリンガルで凄かった・・・
共通語が優しい日本語で驚きました!」 (レポーター西川さん談)
IMG_3441.JPG IMG_3442.JPG

普段私達日本人には気づかない事ですが、
災害時には情報弱者となってしまう外国の方々のためには必要なこと。
伝わり易い日本語を使って災害時に必要な、様々な会話の訓練をしていました。

日頃からこういうことをやっておくのが重要なんですね。

今週は小平国際交流協会のゲスト・レポートでお送りしたこだいらMIX。
KIFAがどんな活動をしているのかご理解いただけたでしょうか?

それでは、また来週!

IMG_3439.JPG

※(電波の不具合でレポート音声に一部お聞き苦しいところがありますが、
ご了承くださいませ。)

タグ:KIFA 小平市 国際交流協会