FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「ウィークエンドボイス」2017年7月15日(土)放送分ゲストコーナー情報

「ウィークエンドボイス」2017年7月15日(土)放送分ゲストコーナー情報

7月15日(土)のウィークエンドボイスは、ジャズトリオの小林麻里さん、武藤勇樹さん、馬越脇崚さんをゲストにお招きします。

毎月最終金曜日に開催される公開録音イベント「プレミアムフライデーナイトinアスタ」に今月28日にご出演されるトリオです。

【小林 麻里 Kobayashi Mari(ボーカル)】
 松尾明スクールにてレッスンを受けジャズシンガーとしてデビュー。吉祥寺Megのオーナーでもある寺島靖国氏の目に留まり、吉祥寺Megや銀座を中心に活動。ストレートでのびやかな歌声に定評がある。現在、オーナー寺島靖国監修の元「吉祥寺Meg三人娘ライブ」のシンガー兼プロデュースも手掛ける。このイベントは第22回目を迎え、毎回満席となる人気のジャズライブイベントの一つとなっている。昨年は800人の大ホールで開催された北九州鉄人Jazzに大橋祐子(p)齋藤草平(b)鎌倉規匠(ds)と共に出演。このメンバーと共に昨年11月にファーストアルバム「Guilty」をリリース。

【武藤 勇樹 Muto Yuuki(ピアノ)】
 5歳よりピアノを始めクラッシックを学ぶ。中学高校の吹奏楽ではオーボエを担当。中央大学在学中にジャズに出会い、同大学のビッグバンド、スウィング・クリスタル・オーケストラに所属。コンサートマスター及びアレンジを手がけ、第18回太田市ジャズフェスティバルで入賞。現在は都内のライブハウスを中心に、ジャズに限らず幅広い分野で、演奏やアレンジ等積極的に活動中。

【馬越脇 崚 Magoewaki Ryou(テナーサックス)】
 昭和音楽大学弦管打楽器演奏家コース卒業。サクソフォーンを松原孝政、室内楽を有村純親、榮村正吾の各氏に師事。同大学の選抜生による吹奏楽団メンバーとしてアメリカでの演奏旅行に参加した他、他大学のビッグバンドサークルとして山野ビッグバンドコンテストにも出場。現在は、クラシックからジャズまで多方面で音楽活動に携わっており、中高生への演奏指導の他、都内ライブハウスやレストランなどで演奏活動中。読売新聞社主催第86回新人演奏会出演。
小林麻里Jazzトリオkan.png