FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
バナー広告募集中!
三幸自動車
思い出ラジオ
「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」4/5放送内容 硬水が引き起こす病気

「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」4/5放送内容 硬水が引き起こす病気

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

4/5の放送は「硬水が引き起こす病気」

日本が軟水なのは斜面の多い地形なので
降った雨が地中のミネラルを含む間もなく
表層を流れて行ってしまうから。

対してヨーロッパは平らな地形に降った雨がゆっくりと地中に沁み込み
多くのミネラルを含むので硬水となる。

地形の他に地質によってミネラル成分は変わる。

堆積岩ではカルシウムとマグネシウムが高濃度。
石灰岩ではカルシウムが多い。
玄武岩ではマグネシウムが多い。
花崗岩ではカルシウムが多い。

硬度が高いと腎臓に負担をかける。
また胃腸が弱い人は下痢。尿路結石となる人も。

ただ、病気になる前に下痢や胃の不快感で飲むのをやめてしまうので
硬水のために病気になるというのはない。

便秘の人はダイエットウォーターと称して硬水を飲むと良い。

ただし、朝一番や寝る直前には飲まずに昼間飲んだほうがよい。

オリンピックの時に中程度の硬水を飲ませながら練習をしていった時には
良い成績が得られたという報告もある。

様々な体質改善に硬水は向いているが
硬度は徐々に上げながら試すのがよい。

詳しくは、番組を聞いてみてくださいね。


4/5 9:50~ (再放送 4/6 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:藤田紘一郎 水 腸内細菌