FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
バナー広告募集中!
三幸自動車
思い出ラジオ
[帯津良一の達者で生きる」4/16放送内容 統合医療によるがん治療とは

[帯津良一の達者で生きる」4/16放送内容 統合医療によるがん治療とは

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

4/16の放送は、「統合医療によるがん治療とは」

がんに対する治療は治しと癒しを統合してやる
人間まるごとをみるホリスティック医療を目指してやって来ている。

1960年代、西洋医療が治ししか見なくなっている反省がアメリカ西海岸中心に起こって来た。
日本でもホリスティックへの関心が高まって来たが
まだまだ道は遠い状況。

1990年代。代替医療が欧米では盛んになり、
2000年代に入り、代替医療と西洋医療を一緒にする統合医療がイギリス中心に起こってきた。

ホリスティック医療がもたついているから代替医療が伸してきたとも言えるが
代替医療は病のステージのみをみるものであり、
生老病死すべてのステージをみるホリスティックは
おそらく、代替医療と西洋医療が統合するその高みの向こうにやがて見えてくるのではないかと思われる。


詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

4/16 9:15~ (再放送 4/19 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:帯津良一 ホリスティック医療 統合医療 がん