FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」6/28放送内容 体内時計をリセットさせるコツ  

「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」6/28放送内容 体内時計をリセットさせるコツ  

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

具体的に体内時計をリセットさせるコツは

まず、朝、カーテンを開けて朝の光を浴びる。
この時、外に出なくても家の中でもよい。
光を直接見るのではなくて、浴びればよい。

次に深呼吸。
3分間で10回くらい。
腰を上げて背骨を伸ばす。

この時、
藤田先生はラジオ体操をやっている。
毎朝、6:25から10分間。
こちらも室内でも大丈夫。

曇りの日は太陽の光を浴びる事が出来ないが
もう一つ、体内時計をリセットさせる大切な方法がある。

それは、決まった時間に朝食を食べること。
お腹に何か入れる刺激がリセットをさせる。

なので、どんなものを食べるか、
どのくらいの量を食べるかは
問題ではない。

光を感じたり、
食べる刺激を感じたり
呼吸の刺激を感じたりする
これらの場所が脳内の体内時計の近くにある。

昔からの生活をしている時代は
極自然にやってきたことだが
現代生活は体内時計を乱すような生活環境になっている。

あらゆる細胞が体内時計に従ってリズムをとっているので
乱すようなことをすると細胞がミスコピーを起こしてガンのような病気を引き起こしてしまう。

またリズムがうまく行かないと睡眠がうまく行かなくなる。

詳しくは、番組を聞いてみてくださいね。


6/28 9:50~ (再放送 6/29 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:藤田紘一郎 腸内細菌 体内時計