FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」7/24放送内容 子どもの猫背

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」7/24放送内容 子どもの猫背

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。


7/24の放送は、「子どもの猫背」

小学一年生男子の相談。

猫背で真っ直ぐ立てずに上半身がフラフラしている。
どうしたら?

姿勢は全て筋肉。
骨を真っ直ぐに保つのには筋肉が必要。
運動をさせたほうが良い。

人間は背筋より腹筋の方が強いので
どうしても丸まってしまいがちとなる。

パソコン、スマホ、ゲームと下を向いている姿勢が多い。
勉強机の椅子など工夫をして猫背にならないよう意識が必要。

日常生活で元気が無い子が多い。
室内で遊びがち。

赤ちゃんも泣く力が弱い子が多い。
親は育てやすいと勘違いをしている。
赤ちゃんが本来持つパワーが減っている。

妊娠中から食べ物や生活様式が陰性に傾いているからではないか?
生れた後も、子どもに減塩、陰性食品のバナナや麦茶などを与えて、冷えにつながっている。

とにかく、小さい内から運動をさせる。
ゲーム時間は短く区切って制限させる。
はいはいをたくさんさせる。
はいはいは筋肉だけでなく、心肺機能もアップさせる。

はいはいをさせるためには
うつ伏せにして置く。
すると、「うーっ」と反り返るので
それだけで鍛える事になる。

また、よく泣かせる。
泣くと汗をかいて運動になる。

意味なく泣くときがあるが、
運動をしたくて泣いている時がある。

おっぱいでも、おむつでも、だっこでもなくて
泣いている時は、母親も慌てず
「あー運動したいのね」と泣かせておけば気が楽になる。

詳しくは番組を聞いて下さい。


7/24 9:15~ (再放送 7/24 13:00~ 7/26 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)