FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」7/26放送内容 体内時計の乱れで起きる怖い事その1(腸に穴が空く) 

「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」7/26放送内容 体内時計の乱れで起きる怖い事その1(腸に穴が空く) 

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

7/26の放送「体内時計の乱れで起きる怖い事その1(腸に穴が空く)

体内時計が乱れると、腸粘膜に穴が空くという怖い事が起きる。

腸粘膜に穴が空くと、食物アレルギーの原因を作ってしまう。

正常な場合はペプチドまで分解をして消化吸収をされるのでアレルギーは起きないが
腸粘膜に穴が空いているとそこから高たんぱくなまま食物が入ってしますので
アレルギー反応が起きてしまう。

腸粘膜に穴が空く原因は3つ。

1産まれて一年以内の時期に清潔にし過ぎ。
胎児は無菌状態で育ち、
出産と共に身の回りにある常在菌を腸内に取り入れて免疫力を上げていく。
この時期に清潔にし過ぎると菌を取り入れることが出来ずに
腸内細菌が数も種類も少なくなってしまい腸粘膜が弱く育ち穴が空いてしまう。

2離乳食を早く進めすぎ。
腸内が整わないウチに高たんぱくな食事をすすめてしまうと
腸壁からダイレクトに高たんぱくが進入してしまう。

3体内時計のリズムの乱れ。
これが大人になってからアレルギーを起こす人の原因の一つ。

小腸は一日で細胞が入れ替わっているが
その変わる時に体内時計のリズムが整っていないと穴があいてしまう。

ただし、生活リズムを直していけば
自ずと体内時計も整い、
腸内粘膜も修復をして行く。

アレルギーも生活の改善が大事。

詳しくは、番組を聞いてみてくださいね。


7/26 9:50~ (再放送 7/27 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)