FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」7/3 放送内容 夏型?冬型?アトピー性皮膚炎

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」7/3 放送内容 夏型?冬型?アトピー性皮膚炎

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

7/3の放送は、「夏型?冬型?アトピー性皮膚炎」

40代女性から。

夏悪化するタイプ、冬悪化するタイプそれぞれある。

夏は湿気や自分の汗、水分を取りすぎる人が悪化。

冬は冷えている人、乾燥している人が悪化している。

なので、夏型の人は水分を溜め込まないようにする。
冬型の人は乾燥をさせない、温めるようにする。

西洋医学の皮膚科では、色んな種類の皮膚病を種類分けにするが、
漢方的には全てが体の中から余分な老廃物と水分を出している症状に過ぎないとしている。

食べ過ぎて処理できないものが老廃物として皮膚から出てくる。
飲み過ぎて処理できないものが水分として皮膚から出てくる。

また、低体温で中で処理できないものを皮膚で燃やして処分したいので赤く炎症となっている。

いずれも皮膚から出そうとしている症状。

イシハラクリニックの患者さんは、
断食をしながら、高温サウナで汗をかいて治していく。

一般的な皮膚科で出されるステロイドの軟膏や抗ヒスタミン剤では、
症状を抑えはするが根本治療には向かわない。

50度くらいの温熱シャワー療法も
肌表面の血行を良くして老廃物を出すのと
ヒートショックプロテイン効果と両方で
治療効果を上げていく。

砂風呂や海水浴、生姜湿布もしみるが
体の治そうとする治癒効果を上げる。

詳しくは番組を聞いて下さい。

7/3 9:15~ (再放送 7/5 13:00~ 6/28 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:石原新菜 温め