FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「帯津良一の達者で生きる」 9/10放送内容 株式会社シーボン会長 犬塚氏との対談その2

「帯津良一の達者で生きる」 9/10放送内容 株式会社シーボン会長 犬塚氏との対談その2

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

9/10の放送は、「株式会社シーボン会長 犬塚氏との対談その2 経営理念」

先週に引き続きシーボンの犬塚氏との対談。

犬塚氏は目に見えない世界への洞察が深いと感じているが...。

シーボンは女性の多い会社。
女性は好き嫌いでものを決める。
好かれる会社であるためには理屈は通用しない。
好かれる秘訣は、ウソがないこと。
深く掘り下げたとしてもウソがないことだと思って来た。
シーボンのサロンでは気功を取り入れたマッサージを施術している。

気功を科学的医学的にやっている帯津先生は本物だと、
間違いないと思い、帯津先生の考えのように経営をやって来た。

帯津先生としては
経営の方はからっきし苦手で
銀行の支店長をやっている友人に
病院を開業する際にお金の相談をしたところ
心配になったらしく、病院の事務担当のボスとしてやって来てくれた。

気功を取り入れたきっかけは
中西医結合の医療を目指すにあたって中国現地視察をした際に
一目見て閃いて取り入れることにした。
それ以来ずっと気功に親しんでいる。

犬塚氏も当初は自らも気功をやっていたが
修行は好きじゃなく、酒行の方が好き。

犬塚氏のお酒は上品でいつも美味しそうに飲んでいて
これが一番。

「今日のお酒は明日のお酒を美味しくするためのお酒。
量も時間もコントロールをして
あしたのお酒が美味しくなるように今日のお酒を頂く。」

詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

9/10 9:15~ (再放送 9/13 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)