FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
 「石原新菜の温め美人レディースクリニック」 11/6の放送は、「耳鳴りは治る」

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」 11/6の放送は、「耳鳴りは治る」

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。


「石原新菜の温め美人レディースクリニック」
【明日の予告】

11/6の放送は、「耳鳴りは治る」

60代の女性から。
耳鳴りが続き、耳鼻科では加齢によるものだから治らないと言われた。
体が火照ったときは、一時的に良くなる事がある。
血流が悪いからなのか?
治す方法は?

耳鼻科では、加齢によるものは仕方ないとよく言われる。

耳鳴りは、漢方的には原因が3つ考えられる。

1つは、肩からの上の血行不良。
肩こり、頭痛、高血圧、朝起きた時に頭痛がするなどの症状が伴う。

2つ目は内耳に余分な水がある。

3つ目は腎虚(下半身の弱り)がある。

目や耳の力の衰えは下半身の衰えと比例する。
老眼、白内障、耳鳴りが起きる。

漢方薬では47番の釣藤散がよい。

血行を良くする成分、血圧を下げて肩から上にうっ帯している血液を下ろす働きがある。

他には運動、お風呂、生姜、腹巻をする。
耳のマッサージも有効。
(指をチョキにして耳たぶを挟んでぐりぐりする。ひっぱる)
温湿布、蒸しタオル、ドライヤーあてる。

下半身を鍛えて血行を良くして、耳鳴り解消の可能性をさぐる。
まずはやってみる。

タグ:石原新菜