FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」3/31 低コレステロールは生命保険適用外?

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」3/31 低コレステロールは生命保険適用外?

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

4/1の放送は「低コレステロールは生面保険適用外?」

40代の女性から。

コレステロール値が低いと生命保険に入れないと聞いた。
低くても体に悪いのか?

コレステロールは高いと気にしている人は多いが
低くても良くない。
低コレステロール血症。


全ての細胞膜はコレステロールで出来ている。
男性ホルモン、女性ホルモン、副腎皮質ホルモン、胆汁など
コレステロールがないと作る事が出来なくなる。

コレステロールが低いと
ストレスに弱くなるし、
免疫細胞も弱くなる。

先生の知り合いで突然死をした人がいる。
コレステロールがすごく低くて免疫力も低く
ウィルスに感染した際に
そのまま亡くなってしまった。

コレステロールは
肝臓で作られるのが75%で
あとの25%が食事などの影響が出る。

なので
コレステロールが低い人は肝臓の代謝が低い。
消化器が疲れている。

ただし、数値にそれほど捉われる事はない。
220以下であればよい。

現代では、少し高めの人の方が長生きをしているというデーターがある。

肝臓の代謝を上げるのには
断食などで消化器を休ませる。
少食にする。
腹巻をする。

あまり心配する事はなく、
改善しやすい。

健康レベルを上げるような生活をすれば
自ずと数値はついて来る。


詳しくは番組を聞いて下さい。

4/1 9:15~ (再放送 4/1 13:00~ 4/3 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)