FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」8/25放送内 「なぜ7と8の倍数?」

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」8/25放送内 「なぜ7と8の倍数?」

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

8/26の放送は「なぜ7と8の倍数?」

東洋医学では、女性は7の倍数、男性は8の倍数の年齢で節目を迎え
体に変化が訪れるとの事。

それはなぜなのか?
どんな事に気をつければいいのか?

中国で2000年も前に書かれた医学書、
黄帝内経(こうていだいけい)にも書かれている。

女は7歳で歯が抜ける。男は8歳で抜ける。
体の調子が良いピークは
女性が28歳、男性は32歳。

ここから衰えが始まる。

下がっていくカーブをいかに緩やかにするかがポイント。
方法は食事と運動。

漢方の考え方では、
赤ちゃんは温かく柔らかい。

年をとれば、
体は冷たく、固くなる。

陽から陰に、実から虚になる。

いかに、陽と実でい続けられるか。

今の小さい子は
5歳で歯が抜け始める。
成長が早いと喜ぶ親もいるが
それは、老化も早いということ。

今の子どもは食事が欧米化しているので
体も欧米化していく。

欧米人は肉卵牛乳が多い食生活のためか、
気候のためか、肌の状態も老けるのがアジア人に比べて早い。

今の時代の子ども達は60歳代くらいに寿命が縮まるのではないか?

医療が発達しても
薬で生かされているだけのよう。

病気が増え、不妊も増えている。
考え直す時期に来ているのではないか。


詳しくは番組を聞いて下さい。

8/26 9:15~ (再放送 8/26 13:00~ 8/28 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)