FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「帯津良一の達者で生きる」9/1放送内容 「癌コンベンションに参加して」

「帯津良一の達者で生きる」9/1放送内容 「癌コンベンションに参加して」

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

9/1の放送は、「癌コンベンションに参加して」

今年で22回目にあたる癌コンベンション。

これは、代替療法による癌治療の大会。

毎年、土日の二日間10人がスピーカーとして話をする。

帯津先生は第一回からずっとスピーカーとして参加。

貴重な記録のような気がして
継続することの意義を感じている。

4~5年経った頃
1度断った事がある。
毎年やっていると話題が薄くなると。

しかしながら、臨床医なので話のネタには困らないでしょうという勧めがあり、
続けてきた。

2年目の時、
癌心理療法のカールサイモントンが初来日で参加したことがあった。

主催者の計らいでお昼ご飯をご一緒して
わかったことは、
サイモントンさんは相当に苦労をされているだろうということと。
目に悲しみが宿っているので
癌患者さんと真剣に付き合っているのだということがわかった。

そこからずっとサイモントンさんとは本当の意味でずっと親しくしている。

今年の癌コンベンションでは帯津先生は
がん治療における戦略的思考とは何かというテーマで話をした。

いい戦術でも単独では効果を発揮しきれない。
いくつか、趣の違う物を組み合わせて
戦略にしてはじめて効果が出るというもの。

岡崎久彦「戦略的思考とは何か」というロングセラーの本に
ヒントをお借りして話してはいるが
全くもってそう思う。


詳しくは番組を聞いてみてくださいね。


9/1 9:15~ (再放送 9/4 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)