FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「石原新菜の温め美人レディースクリニック」9/9放送内容は 「抗うつ剤は安全?」

「石原新菜の温め美人レディースクリニック」9/9放送内容は 「抗うつ剤は安全?」

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

9/9の放送は「抗うつ剤は安全?」

月経前症候群のイライラや落ち込みを緩和するため
抗うつ剤を服用している。

飲み続けて大丈夫なのか?
自分の具合次第で服用を止めても大丈夫か?

抗うつ剤は、月経前症候群や更年期障害などにも使われている。

本当に怖いのは急に止められない事。
抑えていた症状が一気に出ることや
高熱が出たりすることがある。
勝手に止めることは危険が伴う。

このような場合の薬は
幸せホルモンのセロトニンやルノアドレナリンが脳内で再取り込みをされてしまうのを防ぎ
脳内でホルモンが長く保てるようにする薬で
副作用も効果もマイルドなもの。

ただ、どんな薬も化学薬品であり、副作用があるので、長く飲んでは欲しくない。

運動や少食など、日常の中で見直せるところからやってみるのがいい。

楽して、おいしい物が食べたいとう生活を続けてきて
それで、病気になっている人が、
「じゃあ、薬を飲めばいい」と、
短絡思考に陥っているのと同じ。

その病気の症状はなくなるかもしれないが、
結局は体の別のところで別の病気になる。

生活を見直し、それでも改善が難しければ漢方を使い、

最後に西洋医学を利用する。

このようなケースにお勧めの漢方薬はいくつかあり...


詳しくは番組を聞いて下さい。

9/9 9:15~ (再放送 9/9 13:00~ 9/11 12:30~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)