FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
バナー広告募集中!
三幸自動車
思い出ラジオ
「安保博士の謎解き免疫塾」12/10放送内容 肌の痒みと乾燥・20代の動脈硬化

「安保博士の謎解き免疫塾」12/10放送内容 肌の痒みと乾燥・20代の動脈硬化

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

12/10の放送は、「肌の痒みと乾燥・20代の動脈硬化」

30代女性からの相談。すねなど乾燥して皮膚がポロポロと剥がれ落ちます。
老人性掻痒症のような症状です。若いのに何故でしょうか?

血行が悪くて皮膚を正常に保つ事が出来なくなっている。
普通老人がなるものなのに、30代で出るのは交感神経緊張による血流障害が考えられる。
夜更かしや忙し過ぎる生活に注意が必要。

また、石鹸やシャンプーの使い過ぎの可能性も。
通常なら石鹸で洗うのは1日おきくらいで充分。
皮膚がパサパサしていたら1週間に1回くらいに。
年寄りならば2週間に1回の利用で良い。


20代前半の男性からの相談。
動脈硬化がみられるので経過観察状態。
夜寝ていると、
時々からだの奥から音がしたり、
頭を動かすとキーンと痛みがする。

この歳で動脈硬化は通常は無い事で、
無理が長く続くような生活に体が悲鳴を上げていると考えられる。

休んでいる時に体が回復しようとして
ズキンズキンと痛みや音がしている。


内野先生からは...
1人暮らしのおじいさんのケースの話し。
新鮮な野菜を食べたり
入浴がままならない生活を続けているため、
脱水状態、睡眠不足で皮膚の乾燥が起きている。

保湿剤ばかりに頼るのではなく、
内臓の機能が回復するような工夫をすれば
皮膚の状態は良くなる。


詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

12/10 9:15~ (再放送 12/14 9:00~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:安保徹 健康 ウェルネス 免疫