FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
バナー広告募集中!
三幸自動車
思い出ラジオ
「安保博士の謎解き免疫塾」4/1放送内容 満腹感を得るには、血圧想定の方法

「安保博士の謎解き免疫塾」4/1放送内容 満腹感を得るには、血圧想定の方法

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

4/1の放送は、「満腹感を得るには・血圧測定の方法」

40代女性から。
家で仕事に従事。小腹がすくとすぐお菓子や甘い飲み物を飲んで
食べても食べてもすぐにお腹が空く。
どうしたらいいか。

急激に上げた血糖値は急激に下がりすぐに空腹感がでる。
血糖値を急激に上げない工夫としては
穀物を煎餅やおかきでおやつにする。

もっとゆっくり上げるようにするには
ヨモギや豆を入れる。

消化吸収を手間取らせ満足感を上げる工夫をする。
腹持ちが良くなって夕食まで大丈夫となる。

40代男性。
血圧は心臓に近い左腕で測るものなのか否か?

健康な人なら左右差は無い。
もし、あるとするとそれは何かの疾患の可能性がある。

鍼灸治療師の内野孝明氏からは...
肥満や糖尿病の人は早食いの傾向がある。
20分以内に食べ終わる人が殆ど。

硬い金平ごぼう、ひじきや切り干し大根、イカやこんにゃくなど
良く噛んで満足感が起きるようにする。

血圧を気にして朝晩と測り、数字ばかりを気にするのも可笑しな生き方。
それより食事や運動に気を廻す方がよい。
マグネシウムや大豆イソフラボンには血管拡張作用がある。
積極的に摂って血圧を下げることとなる。

詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

4/1 9:15~ (再放送 4/5 9:00~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:安保徹 免疫