FM西東京84.2コミュニティラジオ

The Japan Amateur Radio League
バナー広告募集中!
第211回 マンリオ・カデロさん(サンマリノ共和国駐日大使)との対談

第211回 マンリオ・カデロさん(サンマリノ共和国駐日大使)との対談

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

マンリオ・カデロさん(サンマリノ共和国駐日大使)との対談

月刊ハイゲンキの対談で、ヨーロッパにあるサンマリノ共和国の駐日大使、マンリオ・カデラさんにインタビューしました。

サンマリノ共和国は、ローマの中にある小さな国で、

軍隊のない平和な国家です。

カデラ大使は、40年前に日本に来られて、日本や日本人をとても高く評価してくださっています。

大使のご著書を読むと、日本人としての自信と誇りが湧き上がってきます。

神道をとても高く評価しておられ、日本中の神社を回っており、神道は宗教ではなく、ライフスタイルであり哲学だとおっしゃっています。

世界に評価されている日本人の人格は、神道によるものが大きいとのことでした。

神道をはじめ、日本人の精神のすばらしさを、熱く語ってくれました。

とても、勇気をもらえるお話しでした。