FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
第171回 フープダンスは祈りと癒しのダンス~ホピ族の血を引くスティーブ・ラランスさんとの対談

第171回 フープダンスは祈りと癒しのダンス~ホピ族の血を引くスティーブ・ラランスさんとの対談

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

第171回 フープダンスは祈りと癒しのダンス~ホピ族の血を引くスティーブ・ラランスさんとの対談

株式会社エスエーエスが毎月発行している月刊誌「ハイゲンキ」。

5月号の巻頭対談では、

アメリカインディアンのホピ族の血を引くスティーブ・ラランスさんとナコタ・ラランスさんをゲストにお迎えしました。

スティーブさんとナコタさんは親子で、スティーブさんはジュエリーアーティストとして活躍しており、

ナコタさんは、フープダンサーの世界チャンピオンでもあります。

フープダンスは、インディアンの伝統的なヒーリングダンス。

スティーブさんに、フープダンスについてお聞きし、そのあと、ナコタさんに実際に、ダンスを見せていただきました。

ダンスを踊ることで、氣を中継し、氣を必要としている人に届けるというもののように感じました。