FM西東京84.2コミュニティラジオ

総持寺
思い出ラジオ
19年3月1日(金)第27回放送「介護とお笑い大冒険」 テーマ『介護における虐待、拘束。みんなで一緒に考えましょう』

19年3月1日(金)第27回放送「介護とお笑い大冒険」 テーマ『介護における虐待、拘束。みんなで一緒に考えましょう』

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

19年3月1日(金)第27回放送「介護とお笑い大冒険」 テーマ『介護における虐待、拘束。みんなで一緒に考えましょう』

こんにちは!「介護とお笑い大冒険~人生ときめく介護の魔法~
アシスタントパーソナリティの小山千春です!

皆様は楽しみながら介護をされていらっしゃいますか?

この番組は、毎月第一金曜日の12時15分からの30分間、
介護職員による介護職員のための人材紹介会社、
日本みらいケアがお送りする、
"介護を楽しむための笑顔と情報をお届けする"番組です!

kaigo_190301-1.jpg

今回も進行役は日本みらいケア鈴木章仁さん!

ゲストに式会社アライブメディケア小峰一城さん
ケアマネジャー五郎さんをお迎えしました!

第27回のテーマは『介護における虐待、拘束。みんなで一緒に考えましょう』です。

kaigo_190301-2.jpg

kaigo_190301-4.jpg

kaigo_190301-3.jpg

前回の放送で『高齢者虐待』についての様々な事例をご紹介しましたが、
今回はその中でも、介護における虐待、特に身体拘束についてお話を伺いました。

高齢者の行動を制限する行為はすべて身体拘束となること、皆さんはご存知でしょうか?
第26回放送でもふれたように「言葉による拘束」、つまり心理的に行動を抑制することも身体拘束にあたります。

身体を拘束すると、自由に動くことができなくなり
身体機能の低下や、認知症の進行、本人や介護者の精神的苦痛の増加など
重大な弊害を生むことがわかっています。

たとえやむを得ない事情があったとしても
人の尊厳を著しく傷つける身体拘束という行為を
安易に選ぶことは決してあってはならないことです。

kaigo_190301-6.jpg

ですが、この問題を解決することは簡単ではありません。

目の前の状況だけを見るのではなく
その方のほんとうの望みは何なのか、
それを叶えるために何ができるのか、という根本的な部分を
真剣に、かつ広い視野で考えていくことが
問題解決へ繋がるのではないかと教えていただきました。

kaigo_190301-7.jpg

番組では今後も様々な方にご出演いただき、
そこが知りたい!という普段はなかなか聞けない本音を伺っていきます。

介護の世界にご興味がある方、現在介護職をされている方、
日々の中で誰かに相談したい、疑問を解決したい、など。

『聞いてみたい・知りたい質問』がありましたら
ぜひ番組までお便りをお送りください!

株式会社日本みらいケア、また番組に関するお問合せは、
FM西東京スタジオ直通フォームこちらから!
までどんどんお寄せくださいね!

番組へのご意見・ご感想、また実際の介護スタッフさんに
聞いてみたい質問なども気軽にどうぞ!

それではまた次回、来月の第一金曜日もお楽しみに☆

kaigo_190301-9.jpg

放送でお声を聞くことはありませんでしたが
実はスタジオには、あとひとりいらっしゃっていました♪

今回は放送の模様を見守っていただきましたが
いずれご登場される機会があるかも!?
そのときをぜひお楽しみに~!!

(提供:株式会社日本みらいケア

タグ:ケアマネージャー, 人材, 介護, 介護とお笑い大冒険~人生ときめく介護の魔法~, 対策, 拘束, 日本みらいケア, 虐待