FM西東京84.2コミュニティラジオ

バナー広告募集中!
思い出ラジオ
「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」5/17放送内容 ストレスと腸の関係。それを緩和する水

「藤田紘一郎の元気まるまる、お腹の話」5/17放送内容 ストレスと腸の関係。それを緩和する水

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

5/17の放送は「ストレスと腸の関係。それを緩和する水」

ストレスがかかると一番先に影響が出るのが腸。

男性は、腸が過敏になって下痢を起こす人が多い。
各駅停車症候群と呼ばれるくらいで、
急行には乗れず、ストッパーという下痢止めを常備している人もいる。

逆に女性はストレスで便秘となる人が多い。


両方とも腸内細菌の数が減ってトラブルとなっている。
なのでどちらも同じ腸内細菌のクスリを出される。

この性差は、ホルモンによって起こっている。

男性ホルモンが減ると腸を過敏にさせて下痢をする。
女性ホルモンが減ると便秘にさせる。

腸はビタミンやホルモンを合成する働きをしているのが
ストレスで動きが悪くなると、
それぞれのホルモンを出さなくなり
トラブルとなる。

このトラブルを緩和する方法の一つに水の飲み方の工夫がある。
ストレスがかかると酸性に体が傾くので
アルカリ性の水を飲むこと。

硬度のやや高い水を選ぶ事。


詳しくは、番組を聞いてみてくださいね。


5/10 9:50~ (再放送 5/11 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:藤田紘一郎 腸内細菌