FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「安保博士の謎解き免疫塾」8/19放送内容 止まらない咳・10代の貧血

「安保博士の謎解き免疫塾」8/19放送内容 止まらない咳・10代の貧血

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

8/19の放送は、「止まらない咳・10代の貧血」

30代女性から。

風邪からの咳が長引いている。
ここ数年、咳が長引いたり、
一度出ると2~3分続いてなかなか止まらない。


風邪をひくと気管支も炎症を起こす。

数日するとウィルスの排除が済み
やがて組織の修復が終わり咳も止む。

ところが、咳が残る人は修復が遅れていて
それは、修復するだけの血流がないから起きている。

気管支に残骸があるため、それを排除するために咳が出ている。

30代なので生活や働き方に無理がないかどうか。
夜遅くまでパソコンに向かって仕事をしていないか。

高齢者だと、低体温の人が咳が長引く。
お風呂で温まって、カイロを貼って脱却する。

10代女子から。
持久走のゴールで倒れこんだ。
目が回ることが多い。
検査をした方がよいか?

10~20代は貧血を起こしやすい時期。
なぜ起きるかは夜更かしのケースが多い。

睡眠不足で骨髄に負担がかかっている。

活力を失うのは
甘いものを食べ過ぎていることが多い。

甘いものは消化吸収に労力をかけずに血糖値を上げるので
一番幸せ感を強く得やすい。

なので、油断するとすぐに食べすぎてしまう。

ご飯が充分でないか、
味噌汁や野菜が不足していないか
食生活や日常生活の中に原因を突き止めて解決していくのが良い。


鍼灸治療師の内野孝明氏からは
咳の原因はたくさんある。

のどの痛みから
アレルギーから
鼻の病気から
逆流性食道炎から
食べすぎから

夜間は副交感神経優位になるので咳が出やすい。

首の一番飛び出ている骨のところ:大椎
肘のしわ上で親指側にある筋肉の外側にあるくぼみ:孔最
これらを刺激。

喉の粘膜を丈夫にする
梅酢でのうがいやビタミンAの摂取が有効

詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

8/19 9:15~ (再放送 8/23 9:00~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:安保徹