FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
おかげさまで20周年!
三幸自動車
思い出ラジオ
バナー広告募集中!
「帯津良一の達者で生きる」2/18 人生これまでの風光やいかに

「帯津良一の達者で生きる」2/18 人生これまでの風光やいかに

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。


2/18の放送は、「人生これまでの風光」

今月帯津先生は傘寿(80歳)に。

これまでの人生の風光を振り返ってみたい。

50歳代の風光。

46歳で中西医結合の病院を作り、
50歳で初めて本を書いた。
一年掛けてじっくり書いた。
「癌に勝つ。食息動考」

ホリスティック医学への追求、実践を行く。
まだまだ世の中は西洋医学一辺倒で
孤軍奮闘という状況だった。

60歳代の風光。
ホリスティク医学協会の会長としての10年。
講演依頼も殺到。
本も大分書いた。
心身が高揚している60代だった。
急に女性にモテるようになった。
びっくりした。
若けりゃ良いってもんでもなく
年取れば良いってもんでもなく
ちょうど良い。

70歳代の風光。
自己実現に向かって進歩している。
気力、体力、酒量、色気、学生時代と何ら変らない。
80になっても保っていけるのか、
衰えるのか、興味津々というところ。

80代になったら加速して死後の世界に飛び込まないといけない。
そういうつもりで
心引き締めて
酒もしっかり飲んで
いつチャンスが来てもいいように備えていこうと思う。


詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

2/18 9:15~ (再放送 2/21 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)