FM西東京84.2コミュニティラジオ

QCQ
総持寺
バナー広告募集中!
三幸自動車
思い出ラジオ
「帯津良一の達者で生きる」1/15放送内容 ときめくコツ

「帯津良一の達者で生きる」1/15放送内容 ときめくコツ

「RSS Podcasting」と書かれた赤いバナーをiTunesなどのソフト上にドラッグ&ドロップすると番組が登録され、 そのソフト立ち上げるたびに自動更新された番組を楽しむことができます。

1/15の放送は、「ときめくコツ」

これまでの長い、がん治療の現場経験の中で
免疫力、自然治癒力を上げるのには
ときめく事が大事というのは間違いない。

がんという病気をねじ伏せようとも
共存を図ろうとも
どちらでも、
ときめきのチャンスは逃さず掴んでくれと伝えている。

患者さんにそう伝えると
はい、わかりましたという人もいれば
がんという病気の中で
ときめくのは難しいという人もいる。

先生に質問をする人もいる。
「先生はどういう時にときめくんですか?」

そういう時は、
ときめきという沢山の引き出しの中から
相手に合わせて話しをして行く。

その一つに、初々しい心を持って
日々暮らしていくというのがある。

大体の人が段々と大家然としていくが、
それは、人生にとってあまり幸せなことではない。

ある講演会で
「平常心を築くにはどうしたらいいですか?」という質問を受けたが

「平常心なんかいらない。いつもおどおどとしていたほうがいい。
その方がときめくチャンスが多くなる」と応えた。

きょうが最後の日だと思って生きている人は結構いる。
80歳を過ぎると珍しいことではない。


詳しくは番組を聞いてみてくださいね。

1/15 9:15~ (再放送 1/18 9:15~)
PCではこちら、http://842fm.west-tokyo.co.jp/
(スマホは無料アプリTunein Radioをダウンロードして)

タグ:帯津良一 ホリスティック 統合医療 がん 健康 ウェルネス